脚本から動画への変換概要

新時代突入

あなたの脚本を世界動画配信せよ

お客様1

脚本家になりたい方たちへ

脚本家になろうとしている皆さん。低予算で オリジナル動画配信をしてみませんか。 グランプリを狙っているだけの宝くじのような そんな時代はもう終わりました

あなたの音楽をストーリーPVにしてみよ

お客様1

ソングライターの方たちへ

オリジナル曲をもっているあなた、世界に発信しよう。 でも、せっかく動画の時代なのだから、視覚からくる 感動も加味させよう。あなたの楽曲にあわせてイラストで ストーリーつけてみませんか

今はコンテンツの時代

お客様2

コンテンツ

ここ10年で私達の生活は劇的に変わりました。 スマホの普及率の高さをみるや、一目瞭然。 今まで一部の人だけが利用していた、ネットやsns が、もうそれなしでは生活がなりたたないほどに なっていきました。ほとんどのことはスマホは 解決できる時代。実店舗がさき細りしています。 写真屋さん、本屋さん、ゲームセンター、CDショップ ネットカフェ、家電もネットで買える。 人間は新しいものを開発する力はありますが、 結果、楽にはなりますが、結局は私達自身の首を しめていることに気づかないとなりません。 つまり、もうハードは厳しいのです。 私達はパソコンなどを使い、様々なシステムを開発します。 開発したら仕事はなくなります。 枠組みを作ったが、作って終わり。運用もあるが、 最低限でよい。もう少ししたら、大概なものは自動化、AI化して 半分は仕事がなくなると言われています。 そこで私が、皆さんにご提案したいのが、コンテンツ ビジネスです。人間しか描けないものを描く。その 時代がきたのです。YouTube を観てください。 企業として配信している動画や、またYoutuber など はあれど、特に音楽やドラマやアニメは違法に、 著作権利者ではない方がアップしている状態です。 もしくはカバーであったり。 その状態を変えようと、私は立ち上がりました。 しかし、優しい壁どはありませんでした。

脚本もテレビコンテンツからネットコンテンツへ。

お客様3

ネットコンテンツ

冒頭でも触れましたが、これだけYouTube が、 普段の生活のツールになっているにも関わらず、 脚本から動画にして配信している人がほとんど いません。わりにあわないからです。 では割にあう配信にしたらどうでしょうか 皆さん、完璧な動画を求めすぎです。 少し前に低予算動画が話題になりましたが、 それでも300万です。個人が簡単に投資できる額では ありません。私の挑戦はそれを10万から50万でやろう としています。 静止画のイラストをスライドしていく形でセリフと字幕があれば、 あなたの作品は十分表現可能です。

個人レベルでオリジナル脚本コンテンツ作れる時代

お客様4

個人レベル

あなたの脚本はパソコンのデータとして眠っています 日の目をあびませんか。 今はコンテンツが光っていく時代です

ページの先頭へ